ピケティーさん

      フランスの経済学者のトマ・ピケティーさんが言ったことは、『資本主義は貧富の差が拡大するシステムだ』と次の式で表現されました。

  r>g  (r:資本の伸び g:賃金の伸び)

   給料の伸びが資本の伸びを上回ることはないので、給料を欲しいと思っているだけでは、『ラットレースから抜けられない』 と言うことが分かりました (ロバート・キヨサキ)。

  20歳のころ、朝日洋上大学(朝日新聞主催)で横浜港からロサンゼルスに行きました。当時は1ドル360円でしたが、船の上でドルが金との交換をやめるとニクソン大統領が話したら、あっという間に円高になりました。ドルを交換することを止めるということが、どのような影響があるのか当時は良く分かりませんでした。ロバート・キヨサキさんのYouTubeから、各国の中央銀行がお金を自由に印刷できるので、貧乏人はますます貧乏になるようなことを話しています。このような簡単なことに、もっと早く気が付けばよかったなと思いました。学校でお金の勉強しないからだでしょう。お金持ちにはなれないけれど、貧しくならないように生活に無理しない範囲で、資産を買いましょう。