GeoPro Road

地中熱空調システム ーGeoProRoadー

地中の温度が四季を通じてほぼ一定であることを利用し、地中熱を冷暖房に利用するシステムです。地中熱は他の自然エネルギーと異なり、一日中安定してエネルギーを取り出すことができます。

工藤建設の地中熱空調システムは従来の地中熱ヒートポンプ熱交換を行う『空気直熱交換方式』を採用しています。これにより、掘削コストを抑えた施工が可能です。ジオプロロード は地中の温度が四季を通じてほぼ一定である事を利用します。夏は冷たい空気を、冬は暖かい空気を取り入れるシステムです。

構造はとても簡単で地中にパイプを埋設し、パイプの中の空気を送風する仕組みで、ランニングコストは殆どかからず耐用年数は50年以上あります。これまでに大学、公共施設、ビニールハウスなど多数の施行実績があります。

地中熱利用空調システムGeoPro Road の効果

① 地中の温度は年間通してほとんど一定(15~16℃)な事を利用しています。
② エアコンのように熱風を外部へ排出しないから環境に優しい。
③ 体に優しい空調システム。
④ システム構成がシンプルでメンテナンスが不用なので、長期間壊れる事が少ない(ランニングコストが安い)。